excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


研修ってさ。

このところ研修ばっかりです。

先日もわが職場の未来を憂えて幹部が研修を開催しました。
マジやば!な状況なんですけどね・・・

研修自体はもちろん、まじめなテーマでした。

前半一時間半、だんだん辛くなるころ、講師たる課長が突然パワーポイントで出した画像。
最前列の二人の反応がヘンです。
私の席からはよくみえない、暗い画像。
「見えるかな?白髪の、っていっちゃったらわかるかな?」
そして次の映像が。

ホビット4人!?

次々と出てくる出てくる・・・
ヘタレな王様 (になれるかな、第1部の馳夫さん「さすらいのレンジャーだけど実は人間の王国ゴンドール、イシュルデュアの末裔」)、王様にいつもこきつかわれてるエルフの王子様(「エルフ族の王子で緑葉のレゴラス、弓の名人」)、斧がりりしいドワーフ(「巌窟にすむ種族のドワーフ、斧の名人」)、そして死しても映像がちゃんと出てくる映画では抜群の人気の人間の代表(「ゴンドール王家の執政、執政というのは総理大臣みたいなもんだ、その長男のボロミア」)。
一番最初は、ガンダルフだったんですね・・・

()内の「」発言は、課長の説明です。
・・・そりゃ、私はわかりますけど。
目が覚めたっていうか、寝てなかったけど、とにかくびっくらこきました。
思わずメモとる手が、「なんで?」と書き込んでました。

つまり、課長がいいたかったのは
「目的をきちんと理解して共有しないと、目標を達成できない」
の例題としての映画「ロード・オブ・ザ・リング」だったのです。

間違ってないけど。
すごく例題としてはあってるけど。

そのために専門用語(テクニカルターム=中つ国用語)を駆使しても、私以外のダレが理解しえたのでしょう!?

休み時間に課長とちょこっと話したら、大学時代に都市政策の講義にトールキンの中つ国がでてきたそうです。
どこの大学だ??

研修はすごくよかったです。

ですが、別の意味で奥底まで意味が深すぎる疑問が残ってしまいました。
課長、いったいどういう授業受けてたんですか・・・?
[PR]
by crann | 2004-12-02 09:21 | cinema・映画 | Comments(4)
Commented by かおる at 2004-12-02 22:01 x
いいなあそんな研修。
博物学者をしている友人が、海の生物の学会に行ったとき、「スメアゴル」という貝の研究発表を聞いた、という話以来の快挙(爆)

うちの職場では1月に救急法の研修があるらしい。。。
アセラスなんか出てこないだろうなあ。出てこなくてあたりまえだってば。
Commented by chubb3 at 2004-12-02 22:19
フシギですねぇ、どんな大学なのでしょうか・・・??(笑)
あの『中つ国歴史地図』の著者の方は、たしか、地図をつくる授業で中つ国に
チャレンジされたのがきっかけで、あの本を書き(描き?)上げたんですよね。
課長さん、都市政策でまさか、「指輪戦争後の白き都再建計画」(白い巨塔
ではございませんよ!^^)などにご苦慮なさっていたとか・・・(爆)
Commented by crann at 2004-12-03 00:20
>かおるさん
よかったのか?みんな理解したのか??
私だけが楽しかったのでは?と冷や汗たらたらです(苦笑)
課長と「今度こそ私たちは理解しあえた」(by某執政家次男)な~~んてイヤですよ~~

救急法といえば、黒の息にアテられた人にアセラスを吹き込む・・・と応用したらいかがでしょう?
人口呼吸用の人形って、息吹き込むのすごく大変ですよ。
やりすぎて貧血おこした人見たことありますから・・・お気をつけて!
黒の息にやられないように!
Commented by crann at 2004-12-03 00:22
>chubbさん
不思議不思議摩訶不思議!ですだ(笑)
都市政策で中つ国・・・もうちょっと詳しくいうとホビット庄のありかただそうです。
ますます謎です(爆)
ゼミで発表だったのでしょうか?ぜひそのへんを忘年会で突き詰めたいと思ってます(笑)
<< ケースも進化してる。 歓迎訪日。 >>