excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ケースも進化してる。

ヴァイオリンケースが壊れてしまいました。

気づいたらちゃんと蓋があわさらないのです。

それほど持ち歩くわけではないけど、雨のときとかは困るし。
ネットで検索したらこういうケースをみつけました。
今はこのカタチが主流なのは、知ってました。
でもカッコよすぎ・・・・?
アマともいえない、遊びで「楽器いじり」するひとにはちょっと・・?(苦笑)

ですが、値段が素敵♪ただいま超特価!送料込み!
これはすごく安いんです。
同様の規格ものだと3~5万はしますので。
早速注文してみたら、対応も早い。
入金しました、とメールしたらすぐに発送してくれて、注文から3日で手元に届いたのです。
昔からの注文先、そして本以外にネットで注文は初めてでしたが、とても安心できました。
到着したケースは持ち手が長く、こういった楽器ケースにはめずらしく腕にかけることができる長さ。
カバー前面は譜面を入れることもできます。
ストラップは2本つき!
背中に背負こともでき・・・ますが、背負ったら相方に爆笑されました。


楽器屋さんはこちらです。
[PR]
by crann | 2004-12-02 21:45 | musica・音楽 | Comments(6)
Commented by frou_frou at 2004-12-02 22:07
トランクがわりにして、メトロポリタン美術館に
タイムトラベルに行きたくなるような、バイオリンのケースですね♪
Commented by chubb3 at 2004-12-02 22:22
えっ!そんな値段だったんですか・・・。
友人が持っているのです、そのケース。
よくそのケースを斜めがけして自転車をつーっと乗っていますが・・・
わぁわぁ、あぶないよぉ、わが友!!
Commented by crann at 2004-12-03 00:26
>ふるふるさん
「四季ユートピアノ」という、前衛的なドラマがありました。佐々木昭一郎脚本演出。20年以上まえにNHKで製作されたもので、不思議なドラマでした。主人公は俳優ではなく当時デザイン学校の生徒だった女性が演じた、ピアノ調律師のたまご。
彼女が調律の道具を黒いヴァイオリンケースにいれて仕事に向かうシーンが印象的です。
ふるふるさんのコメントから、そのシーンを思い出しました。
そうか、そういう使い方もありますね?(笑)
Commented by crann at 2004-12-03 00:27
>chubbさん
わぁ、危ない~~!!
楽器をもって自転車はやめたほうが!
お友達にお伝えくださいませ!後悔先にたたずですよ(経験者だから・・)
Commented by kalimac at 2004-12-03 07:55 x
「四季ユートピアノ」だ~~
覚えていますよ~♪♪♪
音叉を歯で共鳴させるシーンや、野外音楽劇場のピアノを調律するシーン。「主よ、人の望みの喜びよ」をハミングしてレコード店で探してもらうシーンや、子供の頃、ピアノの音をものすごくじっと耳をすませて聴いているシーン。
不思議できらりとしたドラマで、印象に残っています。
ヴァイオリンケース、使っていましたね~
(そうか~もう20年以上も前のことか~遠い目)
Commented by crann at 2004-12-05 10:23
>kaliさん、こんにちは!
「四季ユートピアノ」!!!やっぱり覚えてる方がいた!!!(笑)
絶対誰かがひっかかるだろうな~~と思いました(笑)

実は処分してしまったんですが、佐々木昭一郎の脚本とかたくさん集めた時期があったのです、相方が。
なんか不思議な話ですよね。
あの続編で「河の流れはバイオリンの音」というのが、クレモナ地方へバイオリンを作りにいく話なんですよ。
同じエーコ(A子)が主人公ですが、それぞれ微妙に違う設定で同じキャラクター設定にしてないのが面白いところです。

クレモナのと一番最初の四季ユートピアノが一番好きです。
<< 英国食物考1 米プリン。 研修ってさ。 >>