excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


味噌つくりました。

ひさしぶりの味噌仕込みをしました。

といっても自分のものではなく、味噌つくり教室のお手伝い。
欠席した方の分を代理で仕込んだのです。

・・・手にキズはありませんよ!!(笑)

そういえば向かい側のオジサマは、米麹と塩を混ぜるときに治りかけの切り傷が開いてしまい、ちょっと血がにじんでいました。
すると隣のオクサマいわく「ヘモグロピン増量味噌ね♪」

う~ん、まあ、お二人が食べるのなら問題ないでしょう。
お二人からおすそ分けしていただくお友だちは・・・(爆)


作業がすすんだところで、途中から始めたためにかなりスピードをあげて作業しました。
なので筋肉痛です(爆)

いつも自分がやるやり方と少々違うので、それもあります。
違うというのは、私はテーブルいっぱいに広げて豆をつぶしながらこねるのですが、今回は20人近くの一斉作業なので、金たらいの大きいのを一人ひとつずつ使ってその中でこねるのです。
なので少々やりにくかったです。

さて、この味噌は10月頃に食べられるそうです。

私も自分の分をそろそろやりたくなってきました。



その前に筋肉増強しなくちゃ・・・実家で作ると今回の3倍は仕込みそう。
打楽器も休んでいるし。やっぱりダンベルでしょうか・・・
[PR]
by crann | 2005-02-02 23:34 | mangiare・美味 | Comments(12)
Commented by rosemary at 2005-02-03 12:21 x
 味噌つくりもいろいろですよね。我が家は少量なのでフードプロセッサーで豆を切りつぶしてしまいます。あとは大きなボウルの中で混ぜますよ。前はバケツでしていましたが、昨今の手打ちそばブームでホームセンターにそれようの大きなボウルが出たので、これ幸いと購入しました。
 保存食は何かと力が要りますね。大きな道具やたくさんの材料を運んだり、調理したり。でも私も大好きな作業です。
 おいしいお味噌ができるといいですね。私は11日にしようと思っています。
Commented by まるふう at 2005-02-03 15:41 x
 わが家の味噌作りは当分お休みです〜。
 なにせ、作るにしても消費が少ないので、放っておくと八丁味噌並に発酵が進んでしまいます(^^;。
 ちなみに、本日は明日のお客に備えてうどんをこねて「うどんすき」の準備です。

 んで、節分行事はなんかなさいますか?
うちは例年豆をかじるだけですが、今年は煎り大豆ではなく、頂き物の「ピーナッツの甘納豆」です(笑)。
Commented by at 2005-02-04 00:38 x
味噌ではありませんが、金山寺味噌みたいな”まめ”と呼ぶ我が家の冬の名物・醤油漬けの漬け物?をこの冬初めて一人で作りました。麹豆と洗って下拵えした野菜を延々細かく刻み倒して作ります。力が必要ではありませんが小型の漬け物樽1杯分に刻みだけで」5時間近くかかりました。勿論翌日は肩が上がりません。
味噌造りは違うとはいえ、大変さがしみじみと分かります。でも、手作りならではの微妙な味加減が、大変でも作ってしまうのでしょうね。どんな味になるのか楽しみですね。自分で作ったものは何のかんの言ってもやっぱり美味しいのです。
Commented by manganzi at 2005-02-05 13:27
お疲れ様です。
筋肉痛は大丈夫ですか?
いいなぁ、自家製のお味噌。
毎年作ってらっしゃるんですね~。
味噌作りって、手作り上級者のイメージ強で、ただただ憧れるのみです。
コメントを寄せてらっしゃる皆様も、すごいっ!
私もいつの日にか・・・!(と、密かに誓う万願寺 笑)
Commented by chosi_t at 2005-02-13 00:29
あ~!味噌!うちも味噌作らないと~。去年ほんとに少量仕込んでみましたが手前味噌で美味しかったです(笑)今年は麦麹で作る予定です。
Commented by crann at 2005-02-14 16:54
>rosemaryさん
味噌つくり終わりましたか?
私はまだまだ先になっちゃいそうです(爆)3月半ばでしょうか・・・
フードプロセッサーで作ったことがないので、自分の分だけならそれでいいですね!
問題は母と一緒に作る場合です(苦笑)
わたしも特大ボールを持っています。重宝してます♪
Commented by crann at 2005-02-14 16:56
>まるふうさん
消費が少なければね、私のは趣味のひとつでしょう(笑)
そろそろ糠漬けも復活のきざし・・・この季節は手間がなくっていいですわ。きっと今年も6月から10月まで冷蔵庫避難でしょうよ・・・(爆)

豆はあとでポストします♪
Commented by crann at 2005-02-14 16:59
>蓮さん
作ったあとの美味しさもまた格別に感じますね<手間ひま。
美味しい+いとおしい♪でしょうか?(笑)最初の頃は、もったいないような気分でした。
味噌作りの一番最初は高校時代でしたっけ(爆)歳はとりたくないもんです・・・
金山寺味噌も好きですが、蓮家の「まめ」も賞味させていただきたいなあ!なんだかすごく美味しそう・・・
Commented by crann at 2005-02-14 17:00
>万願寺さん
次の筋肉痛がやってきてます。
楽器レッスンしましたから(爆)味噌で消化したカロリーは一瞬のうちにとりもどされてしまったし~~
味噌は上級どころか、だれでもできる初級ですよ。ぜひ挑戦を!
そして一年間「ふっふっふ♪」と笑いつつ、「やっぱりウチのお味噌が一番ね♪」と食べる醍醐味を味わってください(笑)
Commented by crann at 2005-02-14 17:03
>chisi_tさん
いらっしゃいませ!
私は一番小さい容器としては、ネスカフェゴールドブレンドの空き瓶でやったことがあります。これは無理でした・・・
でもそれより大きい蜂蜜のあきびんでやったときは大丈夫でした!
私は麦+米または米だけのほうが好きですが、いろんなバージョンで作ってみるのも一興です(大変ですけどね 苦笑)
食べられる時期も微妙に違いますよね、麹の違いでも。
Commented by lisalisa9 at 2005-02-28 12:23
味噌つくり教室ってすごいですね。
それともあちこちにあるのかな?
うちでも簡単に作れればいいのになあ。
Commented by crann at 2005-03-12 00:55
>lisalisaさん、いらっしゃいませ♪って、すごい亀なお返事でごめんなさい~~

あちこちにあるそうです<味噌作り教室。
母も元気なときは講師をしてました。いまは半身が利かないので無理ですけどね。口は大丈夫なんですけどね(笑)

簡単に作るのは、上のローズマリーさん、わがブックマークのなかの「普段着のココロ」さんへどうぞ♪
<< シェーカー・デザイン。 LOTRSEE。 >>