excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


映画駅伝。

指輪つながりのkaliさんから、駅伝のたすきが渡されました!
映画駅伝(勝手に命名。kaliさんがたすきだから箱根駅伝♪とおっしゃっているのを拝見したもので)は、峠を越えて走っております(笑)

本当のタイトルは、
☆見たい映画をつなぐタスキ です。

①②③④に答えて次の人にタスキをつないでください。
①過去1年間で一番笑った映画
②過去1年間で一番泣いた映画
③心の中の5つの映画
④見たい映画
⑤このタスキをつなぐ方々


では、参ります。

①過去1年間で一番笑った映画
これは、もう。
「マッハ!!!!!!!!!!!!!」 (!がいくつつくのか計数しておりません)
笑いましたー、すごすぎます(笑)


でも、もしかしたら、「ロードオブザリング 王の帰還 スペシャルエクステンデットエディ
ショ ン」かもしれない!あれほどツボと突っ込みをした映画は無い!
それに、一緒に見るお仲間のおかげでツボ場面になると笑いが・・・(爆)




②過去1年間で一番泣いた映画
泣ける映画を見られなかった1年でした・・・
「Kingdom of Heaven」のエルサレム王逝去のシーンは一番最近で泣けたところかも。
映画じゃないけれどNHKの再放送で見た「日本の面影」は、ラフカディオ・ハーン(小泉八
雲)とその妻小泉節との物語で、晩年のハーンの死を予感した場面が泣けました。


「ロードオブザリング 王の帰還」(SEEでも上映版でも)の滅びの山、そして最後のフロド
の旅立ちは何度見ても泣けますけど(笑)




③心の中の5つの映画
  「パワー・オブ・ワン」
  最近になってDVDが出ました。
  南アフリカのアバルトへイトを一人の少年の成長を通して描いています。
  年代は第二次世界大戦中から始まります。
  後半よりも前半が特に好きです。だってモーガン・フリーマンが出てるんです。


  「薔薇の名前」
  あまりにアクが強すぎてダメな人は全くだめでしょうね。
  でも好きです(笑)
  ショーン・コネリーが、自分の高慢さから貴重な図書を失うはめになる、そのときの
  涙。若きクリスチャン・スレーターの、ずっと驚きっぱなしの表情。
  そして、教会の側でありながら悪魔的なベルナルド・ギ~。
  ベニテンツィアージテ!と叫ぶサルバトーレが、火刑に処せられながら歌う、美しい
  賛美歌・・・
  見始めたら毎回止まりません。


  「心の香り」
  ここでも一度ポストした、中国映画。
  北京から突然祖父の家に行くことになった少年の、ひと夏の思い出。
  京劇俳優だった祖父と少年の心が通う、江南の水辺。
  二人の後ろを滑るようにゆく川船。
  見るたびに涙してしまいます。


  「ハムナプトラ」
  B級だからなんだってのさ!?
  ウソでも脚色でもいいんですよ、好きなんだもの(笑)
  出だしのカイロ博物館の図書室が、そしてヒロインがよっばらって宣言する
  「Ⅰ am librarian !!」
  は最高です。
  エンドクレジットの、現れては消えるヒエログリフが気に入ってます。


  「ジュラシック・パーク」
  う~む、迷いましたが。
  映画って、あの大画面で見ての Sense of Wonder だと思うんですよね。
  (Sense of Wonder の定義が違う~と言われそうですけど)
  封切の日のオールナイトでした。
  ホンモノの恐竜がいるよ!と思いました。
  あの驚きと楽しさは忘れがたいものがあります、恐竜好きとしては。
  サスペンス苦手なくせに、ヴェロキラプトルとキッチンで鬼ごっこするところは
  何度でもみてしまいます(苦笑)
  もう一度大画面でわくわくしながら見たい映画のひとつです。



④見たい映画
  そりゃ、まだ見てない「スターウォーズ エピソード3」です。
  
  次なる夢の実現は「ナルニア」!!
  どんなナルニアが私たちの前に現れるのか、いまから待ち遠しいです。


  おっと、「パイレーツ・オブ・カリビアン2」ももちろん、「チャーリーとチョコレート
  工場」もね(笑)




⑤タスキをつなぐ方々
  峠を越えて、どなたへタスキをお渡ししましょう。
  これはタスキ持って探しにいくしかありませんか・・・・





  ・・・心に残る映画以上に、別格です。
  これもまた「中つ国のホビット庄だ!ガンダルフだ!ホビットだ!」の驚きと喜び
  は一生の思い出です。
  それ以上に、ヴィジュアルになりえないと思った世界が鮮やかに動いたことの
  感動の大きさは、筆舌につくしがたいものです。
  もちろん、この映画は原作どおりではありませんが、「物語」という精神を伝え
  ようとしたことは確かです。
  「The Lord of the Rings」という物語を表現しようとした映画関係者たちの
  思いや力、原作からのファン、映画から原作を読んだファン、世界でこの映画
  を見た人間が、みなこの映画について語ることができる。
  これもまた、Sense of Wonder なのでしょう。
  ひとつの気持ち。
  消え去ったone ring に変わるone heart と思うと、心が温かくなる気がし
  ます・・・



  
  
[PR]
by crann | 2005-07-25 01:49 | cinema・映画 | Comments(8)
Commented by まるふう at 2005-07-25 23:49 x
 そーいえば、うちのブログのあるBiglobeでも似たようなお題募集してましたね。
第49回のスポットライト★「今年の夏に見た/見たい映画」ってお題ですが。
http://boomerang-man.at.webry.info/200507/article_2.html

 そういえば、去年はせっせと映画を見に出かけてたような気がするんですが、気がついたら2本しか見てなかったようですよ。
「東京原発」@役所さん と「イノセンス」だけ........(苦笑)。
Commented by Titmouse at 2005-07-26 15:54 x
回ってきたら書こうと思ってた、笑った映画のROTK-SEEを先に書かれちゃった~(爆)。
LOTR見る前はそんなに映画を見てなかったので、本当に回ってきたら答えに詰まりそうなんだけど。
Commented by crann at 2005-07-26 19:49
>まるふうさん
昨日はどうも~(笑)
美味しくナメました♪ルバーブはヨーグルトでいただきましたし♪

映画+ブログは書きやすいし話題としていいのでしょうね。
結婚前は全然映画をみなかったのに、結婚してから映画を観るのが日常になってしまいました(爆)<もちろん相方kappaのせいですが(苦笑)

あとはケストナーのが見たいです~『飛ぶ教室』は借りてみたから、『エーミールと探偵たち』『点子ちゃんとアントン』だ!
Commented by crann at 2005-07-26 19:50
>Titmouseさん
あら、お渡ししにいってもいいのでしょうか?<タスキ
スキップ(またはガランフ 笑)しながら峠を下って参りますよ!
Commented by まるふう at 2005-07-26 20:31 x
うちも、冷麺をまる母とお昼に美味しくいただきましたよ〜(笑)。「多謝」って言ってます>まる母。
 1人前を2人で食べて、しかも冷やし中華風にたべたんで、スープは半人前も使ってません(笑)。キムチ風スープは使わずに肉味噌つくってのっけて.....(笑)。

 ところで、ケストナーの映画って面白い? あれは小説でしか読んだ事がないんですよ。しかも「点子ちゃんとアントン」なんて、なぜか冒頭しか読んだ事がないんですよねえ。
 子供の頃に読んでて、「どうして女の子は日本名なのに男の子は外国名なんだろう」と真剣に悩んでました。いまでも謎です(笑)。
Commented by Titmouse at 2005-07-27 17:16 x
ガランフするときはパタランを見逃さないでね(笑)。
タスキはしっかり受け取りました。全部がまだ埋まらないのでお茶でもしながらお待ちを。

エーミールは見ました。思いきり現代になってたけど、本は子どもの時読んだきりなので楽しく見られました。点子ちゃんは未読だけど録画してあるのでいずれ見るつもり。
Commented by crann at 2005-07-28 00:28
>まるふうさん
冷麺気に入っていただけたらよかったです。
あのしこしこ加減で好き嫌いが分かれるんですよね。
キムチ風素は冬まで冷蔵庫にいれて、鍋とかスープにでも入れてください(笑)煮てしまうとそんなにキムチ臭くはありませんよ。

点子はプンクトヘン(綴りはわからない~)の翻訳ですね。
「おちびちゃん」という愛称を置き換えたのだと・・・
子どものころに読んだので、謎だけど素直に読んでしまいましたっけ(笑)
『飛ぶ教室』は面白かったですよ、現代だけど。
Titmouseさんが↓でおっしゃってるように、現代に置き換えてるから原作どおりとはいかないでしょうけどね。
映画は映画、と割り切って観る、のがいいのかも。
Commented by crann at 2005-07-28 00:31
>Titmouseさん
うっかりもののロジャは自分のパタランをすこーんと蹴っ飛ばして下ってしまいましたとさ・・
でもタスキはちゃんと持っていました(笑)
そしてトム・ダッジョンの船まで届けました♪

『飛ぶ教室』も途中ミュージカル(劇中劇)ですけど、点子ちゃんもそんなかんじですね、予告編を見ると。
原作とは違うんだ!と言い聞かせてみる。
Lotrが教えてくれたことですねー・・・
<< 素敵なプレゼント。 旅行準備始めました。 >>