excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


復活と新生のライブ。

Queen+Paul Rodgersは埼玉スーパーアリーナで公演決定!をLotrつながりの方から教えてもらいました。
私も身近にファンが少なかった(妹がファンだけど遠方だし。ちなみに妹の夫もファンだったりする 笑)ので、まさかLotr話+クイーン話の両刀(笑)で盛り上がれる日がくるとは・・・と、こちらのほうが感動だったり。

今回はとうとうチケットも手にいれていただいて!
ブライアンたちに再会することになりました。

フレディがなくなった前後は、辛くて悲しくて、彼らの写真さえ見ることができませんでした。
年をとった彼らを見るのは辛いですが、それでもこうして日本に来てライブをしてくれる、その心意気が嬉しいし、楽しみです。





少女漫画に「どうみてもあの4人」というキャラクターがたくさん出現しましたっけ。
デヴィッド・シルヴィアンとか、デヴィッド・ボウイとかにしか見えない、現実にはありえない美形キャラクターたち(笑)もいました。
なかでも、4兄弟=クイーン のところに住み込みお手伝いさんになる女の子と、長男(ブライアン!)の恋物語が一番記憶に残ってます・・
ちなみに、次男がフレディでしたね(笑)

木原としえさんの『銀河荘なの!』のイカルス(これも次男だった)もちょっとフレディ似でしたっけ。不時着した地球で、古城に住むヴァンパイア=エイリアンたちとの淡くて切ない、ラブストーリー。
燦然と輝く少女漫画の王道でした。

そういえば、ながらく連載が続いていた『BUSTARD!!』は、ヘヴィメタのシンガー、プレイヤーたちがそのままの名前とキャラクターでがんがん出ていて壮観。

日本のコミック文化のすごさは、こういう文化をさらりと融合するスタイルにあるのかなと思います。
シナリオの確かさ、セリフやプロットの緻密さに支えられた変幻自在なコマ割り。
「漫画」を読める能力というのは、絵と文字と、コマの空間を想像力で補って脳内に組み立てなおす、セルフフィルムメーカーな作業ですよね。

そういう特殊能力の訓練を欠かさなかった(笑)私なんぞは、リアルな彼らが年齢を重ねても、音楽を聞けば、漫画風味の美形キャラクターに脳内変換することが容易なんです(笑)
[PR]
by crann | 2005-09-21 23:11 | musica・音楽 | Comments(2)
Commented by cuococarino at 2005-10-10 16:26
おっ!行くんですね!いいなぁ~~~
ど、 どーなることでしょうか?
ライブレポ!楽しみにしています。
書かれたら、うちの「オペラ座の夜」記事にトラバ下さいまし。^^
Commented by crann at 2005-10-20 01:03
>コックさん
うふふ~~行きます♪
すごく楽しみ、どきどき、わくわく♪
やっぱりファンの方と一緒で、こころゆくまで叫ぶことが嬉しいかも(笑)
トラバ、こちらこそよろしくです♪
<< 遺言書の仕舞い場所!? 続 お土産。 >>