excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Rock You!

クイーン再燃、そろそろおしまいかな・・・

私のなかでは、一年に何度かクイーンが聞きたいサイクルがやってくるので、ちまたの人気にはあまり左右されなかったんですが(笑)
しかし巷でたくさんかかってると嬉しいものです♪
この2、3年(性格にはフレディの没後10年以来)ひそやかに特集が繰り返されたりしてましたけどキムタク効果(笑)は抜群でしたね。
Jwelsは とりたててどうということのない(私にはね)いいとこどりアルバムでしたけど、ひとつだけ嬉しいのはジャケット(笑)
フレディの後姿、これはウェンブリースタジアム?かマジックツアーのときの姿かな?と思うと感慨ひとしおです。
a0018354_21719.jpg

と、これを書きつつ聞いているのは、なぜかバッハの無伴奏チェロソナタ・・・
フレディの死とクイーンのメンバーの友情が、マスター&コマンダーの少年士官候補生たちやロードオブザリングのホビットたちの友情にだぶって(あ、そういえばみんな英国人だな)、思わずマスター&コマンダーからヨーヨーマ演奏の一曲をしんみり聴いてしまいました・・・

気を取り直して、 Rock You!
写真は、ロンドン・ドミニオンシアターで上演中の「Rock You !」のフレディ像♪
マンマ・ミーアがABBAのヒットをコンセプトにしてるのに対抗したのか?
全編クイーンとフレディのヒットをまるまる使っておくる、ロックミュージカル!
だそうです。
見られなくって残念でした。次回(いつ?)は絶対いくぞ!
といまから、rock on !!! (笑)

おっと、映画「Rock You !」もありました。音楽はロックなのに、舞台は中世イギリス。
片田舎の農夫出身の若者が急死してしまった主人の騎士の身代わりに馬上槍試合に出るはめになり、最初は食うため、それから恋のために、がむしゃらに突き進む話。
もちろん、クイーンのRock You ! がテーマですよ♪
すっとぼけた(後の桂冠詩人)チョーサー役が、マスター&コマンダーのポール・ベタニーなんですよね♪

We will Rock You!
[PR]
by crann | 2004-05-23 21:08 | musica・音楽 | Comments(5)
Commented by lucky-ukky at 2004-05-24 09:16
私が若かりし頃、友人達は、ちょっと背伸びのDEEP PURPLE派、耽美なQueen派、半端に明るいEagles派、そしてビジュアル優先のBay City Rollers派に分かれておりました。(年齢がばれますね・・・)
私はどちらかと言えば、Queen派。『キラー・クイーン』で英国の洒落っ気が好きになり、『ボヘミアン・ラプソディ』のつくりこみに圧倒されたものでした。
そう、今思えば、『ボヘミアン・ラプソディ』が、Eagles の『ホテル・カリフォルニア』を生んだのではないでしょうか。
つくりこみ具合に、同じ匂いがします。
と、たいして詳しくもないのに、素人の雑感です。失礼しました~。
Commented by crann at 2004-05-24 10:14
>lucky-ukky さま
おはようございます♪
背伸びのDEEP PURPLE!耽美なQUEEN!なるほど~
年齢ばれますね、お互いに(笑)
なかまがいらして嬉しいです<QUEEN派。
たくさんのアーティストに影響を与えてますよね。洗練された融合が当時の一本気な?風潮にうけなかったのでしょうが、音楽やるひとたちには衝撃だったそうですし。
日本人にまずヒットしたということは日本人の感性が繊細だったから??(笑)
ご訪問ありがとうございました♪
Commented by まるふう at 2004-05-24 16:35 x
 QUEEN........そういえばなにやらBSで「秘蔵映像!」なんぞとCM打ってて、あたしゃNHKもずいぶん変貌したもんだと思いましたね。
 キムタクがなにやってるかは全然しりません〜(爆)。たしかQUEENが周囲でブレイクしてたのは、あたしが高校の時でした。同じ漫研の人間が一人二人、熱狂的ファンだったらしい.....って程度ですな(笑)。あの頃はエレキギターと絶叫がノイズにしか聞こえず、ABBA.......よりもビリー・ジョエル......いや、カーペンターズとか女性シンガーのほうが耳に穏やかに思えたものでした。
 
 んでも、当時一番聴いてたのはおそらく「交響組曲 宇宙海賊キャプテンハーロック」だったかも(爆笑)。
Commented by ゆきみ at 2004-05-25 22:03 x
crannさん、こんばんは。
お知らせありがとうございます。
映画「Rock You!」、好きでした。 もう馬上槍試合は、あの曲なしでは間抜けに感じられるほどです。
チョーサー、かっこよかったですね。
Commented by crann at 2004-05-28 07:43
>ゆきみさま!!!いらっしゃいませ♪
サイトとは違いますので、好きなことを書いていくだけです♪たまにのぞいてやってください(ぺこり)

そ、そうですか、馬上槍試合は Rock you!無しではマヌケに?素晴らしいですね!では「キング・アーサー」でもゆきみさまの心に鳴り響くことを期待して…(笑)

チョーサーの登場シーン、マチュリンぽいともいえますよね?<原作の素っ頓狂なマチュリン(笑) 
<< トロイ。 ミューズに見放された男。 >>