excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


神々の湯治。

といえば、油屋(=湯屋)、宮崎監督の「千と千尋の神隠し」です。

彼らは土着の神、精霊たちで記紀の大和出雲の神々たちはでてきませんね。
おしらさまは、大根ガネーシャだし(笑)、神々の姿もカエルたちも、想像力がめくるめくエネルギーとなって、見ている人間はその渦に飲み込まれてしまうデザインでした。

ちょっと疑問なところなんですが・・・
顔なしが巨大化して、油屋の働き手みんなそろって、ご機嫌とりに奔走してるところ。
あのとき、ほかの逗留中のお客さま=神々はいったい、どうしていたのでしょう?
神々なんだから、悪しきモノが近くにくれば気づくのでは?
そして、突然サービスがなくなってしまったら文句を言うのでは?
賦に落ちない!

きっと理由があるんですよね??
[PR]
by crann | 2004-05-31 00:11 | cinema・映画 | Comments(6)
Commented by nagiwo at 2004-05-31 03:01
ホントだ・・・←今頃気付いた(恥)
顔なしがどんどん巨大化するのに気を取られていましたが
そういえば神々があっと言う間になんとかしてくれても良さそうな気が・・・。
Commented by ローズマリー at 2004-05-31 06:37 x
えっと、もしまちがえてたらごめんなさい。
私の記憶が正しければ(?)カオナシが巨大化していくときは油屋がお片づけして掃除していた後だったと思うんだけど。油屋ってお泊りありかしら?銭湯ということで休憩だけなら、丁度そのときは他のお客様はいなかったと思うんですけど。
Commented by crann at 2004-05-31 09:33 x
油屋(湯屋)だけど、銭湯ではなくて湯治旅館だと思ってました。オシラさま、ひよこちゃん(笑)たちは、千尋が就職したときから河の神さま(翁の面のひと)が帰るときもいますよね?

お泊り宴会してるのだと思ってました。
Commented by ローズマリー at 2004-05-31 12:01 x
 油屋のスケジュール表(勤務表とか)や見取り図が見たいですねえ。そうするとわかるんだけど。
 私は物語の本筋よりそっちが気になっちゃいました。千尋が(千が)働いているところがもっと見たかったなあと思っていました。
 いつもいる神様は銭湯だから毎日くるんだなくらいに思っていました。
 こうなるとまたサイドストーリー?(笑)

Commented by crann at 2004-05-31 21:07
見たい!<勤務表。サイドストーリーって、「油屋繁盛記」?(爆笑)細腕は誰もいないですねえ。
私も油屋の図面、お湯の配管と釜爺の薬棚、エレベータの動力、そしてあの極楽温泉(笑)一帯の地図が欲しい!
沸かし湯でも温泉を名乗りますからね。
最初のところで、かえる下男たちが配膳してるでしょ?オシラさまも宴会場所を探してるみたいだったし。
繁盛記、やってみます?(笑)
Commented by crann at 2004-05-31 21:23
>ナギヲさま
いらっしゃいませ♪油屋へようこそ…違うって(笑)
でしょでしょ?なんか賦に落ちないのです…そんなこと気にしてたら話がすすまない、が理由だったりして(爆)

相方説=湯治に来てるくらいだからパワーダウンしてるんだ!
だそうです。納得できない~~~
<< 旗幟のもとに。 おお雲雀、たかくまた。 >>