excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


リクエストにおこたえして!ビンダルー・カレー

つづきまして、最近はまっている「酢を大量に使うカレー」のレシピです。

これは、以前の職場近くの銀行にあった、銀行系の雑誌に掲載されていました。
特集は「料理を楽しむキッチン」だか家だかを作る、その建築家が自慢料理を紹介するとかなんとかいうものでした。

建築家さんのお名前はすっかり忘れましたが、メニューはすでに自家薬籠中としております。
つまり。
レシピがcrann@leiraniバージョンとなっているわけです・・・
あしからずご了承くださいませ。


ビンダルー・カレー

材料
豚バラ肉 300g
たまねぎ 1個
唐辛子  3~6本
にんにく 2~3片
しょうが 直径3cmくらいのを2片くらい
お酢   200cc
水    100cc
バター(またはギー)適宜
カレー用スパイスまたはカレー粉 適宜
塩 適宜


1 豚バラ肉は一口サイズに切り分ける。
2 たまねぎ1個はみじん切りにする。
3 唐辛子、にんにく、しょうがをすべてすりおろし、お酢、水をくわえて
  よく混ぜ合わせて鍋に入れる。
4 3に豚バラ肉を入れて、柔らかくなるまで40分ほど煮込む。
  煮ながらアク、脂肪をすくいとる。
5 別の鍋にたまねぎを入れ、あればギー、なければバターで炒める。
  炒めながらカレースパイスを加えていく。
6 4を5に移して火にかけながら、カレースパイスやカレー粉、塩など
  をくわえながら味を調えてさらに煮込む。
7 ごはん、ナンと一緒にいただく。



すでにcrann@leiraniバージョンとなったものは↓のとおりです。

・豚バラ肉をカタ肉など脂肪のすくないもので、500gに。
・肉煮込み用の3は、フードプロセッサでいっぺんに。
・お酢はりんご酢か玄米黒酢。
・肉煮込みは圧力鍋で、沸騰してから15分。
・野菜はもっとたくさん。たまねぎ、人参、セロリの葉っぱや細い茎
 などをフードプロセッサでみじん切りに、ズッキーニ、ナス、オクラ
 を入れるとおいしい。
 夏なら完熟トマトもいい。普段はトマト缶をまるまる一缶入れる。
・バターでもギーでもなく、オリーブオイルで炒める。
・カレースパイスは、タイカレーのレッドチリスパイスや、ボルツの
 カレー粉、クミンやコリアンダーなどをその日の気分で・・・
 コリアンダー、クミンは、最後にスパイスつぶしでつぶしたのを
 投入するとさらに香りがよくなります。
・crann@leiraniバージョンだと、製作時間は約40分!
 フードプロセッサと圧力鍋をフルに使うと楽々です。


以上の量が、27cmのオーバルタイプ ル・クルーゼ鍋にいっぱいになり、6~7人でカフェオレボウルくらいの小丼に3杯ずつおかわりして、空っぽになる勘定です。


アルチェ・ネロの有機りんご酢が大好きなのですが、500ml瓶をやめてしまって、今お店で売っているのは250ml瓶のみ。
1回、ビンダルー・カレーやったらなくなっちゃうよ!!
と、残っているらしいアルチェネロの500ml瓶を探索中です。
みかけた方はぜひお知らせください・・・
[PR]
by crann | 2006-05-09 00:39 | mangiare・美味 | Comments(4)
Commented by mog at 2006-05-10 23:46 x
☆ありがとうございます!!
 でも、今しばらくは料理を作るのが難しいのです...、ああそれまで、ここにおいておいてくださいね、レシピ。
Commented by crann at 2006-05-12 19:12
mogさん、いらっしゃいませ♪
暇ができたらぜひおいでください、カレーを食べてホームズの会へ(笑)お待ちしておりまーす。
Commented by sinsama2 at 2006-05-14 09:19
酢にもいろいろありまっせ~
「やめま酢」「行ってきまー酢」「コロンブ酢」「カラ酢」などなど・・・
きりがありませんわ~
にゃはは ♪
by 慎之介
Commented by crann at 2006-05-16 22:35
>慎之介さんてば(笑)
「酢まないねぇ」ってのもありますぜ、親方♪

しまった、ダジャレ菌が繁殖する季節かも・・・
<< サッカーを好きになる方法。 リクエストにおこたえして!アフ... >>