excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


旗幟のもとに。

a0018354_05523.jpg
ラストサムライを再び観ました。
ロードオブザリング、ラストサムライ、トロイ。・・・なんだかデジャビュを催す3つの作品です。
戦いの仕様、士気を高めるための檄、ちょっとした台詞。
たなびく軍機、旗幟のもと敗北のわかっている戦いに全力で向かう男たち・・・
トロイとロードオブザリングなんて、出演者までかぶってますしね。
台詞の何がツボかっていうと、「gift! 」、「brother! 」 ←これはもうマニアにしかうけないツボですが(苦笑)

そしてごめんなさい、私は真田広之ファンのくせに彼の役「氏尾」にひっかかってしまいました。
なんでいちいち、そんなにつっかかるの?氏尾さんたら。
最後の決戦前にオールグレンが赤い鎧を身に着けて家から出てくると、
「待てい!」と声をかける。なになに?どうしたの??
・・・ぐいっと鎧をひっぱって体にフィットしてるかチェックしたんですね(笑)
確かにね、お初で鎧着用して、戦いに出て行こうなんて無謀もいいところ。
思わず「氏尾チェ~ック」とつぶやいてしまいました・・・

友情に篤いのか、主たる勝元への忠誠のあらわれなのか、氏尾の行動に注目してしまう私です。

しかし、殺陣は素晴らしい。
剣道をかじったものとしては、ひとつらなりの動きがまるで予定された舞踏のように感じられる一瞬、うまいなあと思いました。
氏尾が上手いのはあたりまえで、カットされてしまった未公開シーンは残酷ですが、型としてみても冴えてましたね。
オールグレンも寸止め上手ですし、俳優ってすごいな!と思います。
あの斬られ役の最高峰のおじさまが出演してたのも、嬉しかった!
監督の趣味のよさか、それとも日本人側(真田さん?)の功労でしょうか、俳優は本当によい人選だと思いました。

写真は京都の・・・どこだっけ(爆)
ケン・ワタナ~ビが座禅してるとことは違いますよ(笑)

誰か強くていい女の映画を作って!
[PR]
by crann | 2004-05-31 23:02 | cinema・映画 | Comments(2)
Commented by xeonism at 2004-06-02 11:28
ラストサムライだけ見ました。(3回)
白人友達の間では、もうちょっと殺陣が欲しいという声がちらほら。う~ん。彼らはキルビルの方がお好きなようで・・。それぞれの楽しみ方があると思うんですがね。 コメントを書いていたら、また見たくなってきました・・。借りに行こっと。
Commented by crann at 2004-06-03 01:22
>xeonismさま、ようこそ♪
そうですか、殺陣が不足気味ですか(笑)キルビルは、まったく違うものなんですけど同じジャンルに入ってしまうのかなあ。
ぜひ観てください、特に氏尾さんを(笑)

<< 事件だよ、ワトソン君。 神々の湯治。 >>