excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アイルランド大使館にて。

NHK文化センター主催の「大使館めぐり」シリーズ、「アイルランド大使館で音楽とダンスとティータイム」講座に参加しました。

NHK文化センターも青山教室主催なので顧客の受講生は皆様マダームな方ばかり。
私が一番若いかも!?なメンバー40名で、アイルランド大使館を訪れました。
引率はNHK文化センターの男性職員。
彼が企画、運営したそうです。アイルランド大使館でクリームティーとは贅沢な、と申し込みましたが、すぐに一杯になったようで(後から聞いたら大使館シリーズのために入会してる人がたくさんいるらしい)、それでも幸運なことにキャンセル待ちで入ることができたわけです。

大使館では大使館職員のアシュリン(ゲール語で夢のこと)さんがPCで簡単に風土や国民の気質、文化や歴史を説明してくれました。
それからアイリッシュミュージックとダンス。

これはオーファンというグループの出張ライブ。
オキャロランの曲をいくつか、ヴォーカルも入ります。
ほとんどの受講生が、アイリッシュダンスを初めて見るらしくびっくりして見ていた方が多かったようです。
中には30年前にダブリンに語学留学したというおばあさまがいらしたのですが・・・
年齢からいって、当時すでに40代だったのじゃ?と思える外見の方。
30年前はアイリッシュダンスはダブリンでもメジャーではなかったのでしょうか。
リバーダンスの影響はやはり大きいのでしょう。

その後、お茶になったのですが・・・
オーファンのメンバーの方に質問したり、大使館の方に質問してたらお茶をいただくのが遅くなってしまいました。
とっても美味だったのに、たくさん残してしまってもったいなかったです。
最初からお茶をして音楽やダンスを楽しめばもっとゆっくりできたのになあ、とそれが残念。
もっと皆さんとお話をしてみたかったのに。
男性が企画運営なせいかしら?
お茶しながらおしゃべりって、考え付かないのかもしれないなあ、と思ってしまいました。

素敵なベイリーズ入りチーズケーキはこれ。
a0018354_2453538.jpg

シャムロック(アイルランドのシンボル、三つ葉のクローバー)が飾ってありました。
[PR]
by crann | 2006-10-30 02:46 | mangiare・美味 | Comments(13)
Commented by KIKI at 2006-10-30 22:36 x
うわーこんなステキな講座があるのですね。
東京ってスゴイって思いました(笑
さすが大使館、アイリッシュなチーズケーキ(見かけも中身も)
なものが出てくるんですね。美味しそう!
Commented by まるふう at 2006-10-30 23:43 x
アイリッシュといってもイングランド文化も入ってますよねえ?
 こないだイギリスにツアーで行った時も、「よそのおたくにお呼ばれしてケーキとお茶」という「お楽しみタイム」がありましたから.......
 それとも「まろうどはもてなす」っていうのはアイルランドとかハイランドの古来からの文化で、イングランド(というかアングロサクソン?)がそれに染まったのかしらん?
Commented by crann at 2006-10-30 23:52
>KIKIさん

企画としては素晴らしい講座です。
惜しむらくは時間が時間が~~~(爆)
もう一回くらいないかしらね?
そしたらぜひご一緒しましょう。
Commented by crann at 2006-10-30 23:56
>まるふうさん

えーと大元はどこといえば、アングロサクソン以前にイングランドにもケルト人がいたので、ケルト文化でしょうか<客をもてなす。
「もてなす」文化の発祥がどこかと言われるとわかりませんけど(苦笑)
アイルランドは島のケルトの文化を国民の財産として大事にしているようです。
けれどゲール語を国語としても本当に話せる人はほとんどいないとか。それだけイングランドの征服統治が徹底していたということだと思います。
あ、お茶を飲むのは時期的にイングランドから入ったものでしょうね。イングランドにお茶が来たのが先でしょうから。
Commented at 2006-10-31 00:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by crann at 2006-10-31 00:21
>Rさん

了解しました。
ちょっと心配してたところです。
ではそちらでまた♪
Commented by R at 2006-10-31 21:38 x
ご心配かけてすみません。取り急ぎ。
Commented by erica at 2006-10-31 22:19 x
High tea 並に素晴らしいですね。 
こんなステキな講座なら丸一日あるといいですね。
私もキャンセル待ちに乗せればよかったなぁ。 
よそ様の大使館で滅多に入れませんから、いい経験になりますね。
調度品なんかもステキだったでしょう。
また今度誘ってくださいね。
Commented by 慎之介 at 2006-10-31 22:47 x
チーズケーキは、好きなのであります。
いつたい、どんな味がするのか、食べてみたいですー
(^_-)
Commented by maple-s at 2006-11-01 00:02
これはレアチーズケーキですね、美味しそう。(^^)
ベイリーズって甘いお酒ですよね?チーズケーキに入るとどんな味になるのかな?
三つ葉の部分はなんなんでしょう?ココア??
Commented by crann at 2006-11-01 09:39
>ericaさん

ほぼHigh Teaでした。
だからちょっと残念なんですよね、雰囲気が出なくて(苦笑)
会議室でしたけど、素敵でしたよ。
壁一面が本棚(ちゃんと家具としたガラス扉のついた)で、アイルランドに関する本がいっぱい!
あれも見たかった~~~
またあったら、ぜひ行きましょう♪
Commented by crann at 2006-11-01 09:40
>慎之介さん

濃厚なレアチーズケーキ、そこにコーヒーリキュールのベイリーズが入って、大人の味でした。
甘からず、濃厚なのにさっぱりしてました。
ああ、反芻(・・・牛なみ)
Commented by crann at 2006-11-01 09:43
>めいぷるさn

ベイリーズは甘いので、アイスクリームにかけると美味です。
甘くないチョコレートアイス(ハーゲンダッツの限定ミッドナイトチョコレートというのがありました・・・あれは美味しかった♪)でもいいし、クッキー&クリームにかけるととっても大人のデザートです。
紅茶やコーヒーに入れるのが主流です。
アイリッシュパブにいくと、ベイリーズコーヒー=アイリッシュコーヒーがあります。
知らずに飲むと、すごく効きます(爆)

三つ葉の部分はココアです♪三つ葉のことを「シャムロック」というのですって。
<< ヘンデルを聞く。 Violin Summit 2006 >>