excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


人は見かけによらず。

kappaは見かけがとっても若くみえます。

なので、あらぬ誤解を受けることしばしば。

今日は、神保町の古本まつりに出かけました。
帰りの電車のなかで、シルバーシートではない席に座っていたら、隣に座ったおじいさんに、でっかい声で
「わかいやつはやっぱりだめだな!!」
といわれたそうです。

前の席には20代の若者が、そして他の席にはおばさんが荷物も座席においてどっかり座っていたにもかかわらず、なぜかkappaが「ダメな若者」代表として非難の視線を浴び続け、とっても居心地悪かったそうな。

ちなみに、kappaは右足を手術して長時間たちっぱなしはしてはいけないのです。
手術後は・・・人にはいえないスペシャル靴下も着用中。


わたしの祖母も70過ぎても頬に皺がなくて、つるつるつやつやふくふくしている人でしたので、電車で席を譲ってもらえないことが多かったです。
逆に、父は若いうちから「磯野波平」ヘアスタイルなので、30代から席を譲られちゃったりして、これまた困っておりました(笑)

最近は、人はますます見かけでは判断できなくなってきました。
わたしも気をつけなくちゃ。

そうそう、kappaが駅についてほっとして降りたら、なんとそのおじいさんも後から降りてきたそうです!

また会ったらどうしようか、と悩むkappaでしたとさ。
[PR]
by crann | 2007-10-28 19:37 | exccetera・いろいろ | Comments(4)
Commented by 飛羽 由左 at 2007-10-28 23:28 x
こんにちわ、お久しぶりです♪

あまりに若く見られすぎるのも、もちろんフケて見られるのも心地よくないものですが、自分の場合、「病人」に見られるのが難点で・・
元々顔色が悪い事と、子供の頃からある目の下のクマのせいで、本人は至って元気なのに「やつれて」見えるらしく、20代の頃、仕事帰りの深夜、ホームで電車待ってたら知らないおぢさんに「あんた、まさか自殺しようなんて思ってないよね?そんな思いつめたやつれた顔して・・。ちゃんと未来はあるんだから、早まっちゃダメだよ!」と諭されました(笑)
そんなにすげぇ~顔なのかとかなりショックで、反対に「こんな病人顔には明るい未来はないな・・」と思っちゃいましたよ・・(笑)

昨日も久々に会った母親に言われました。「あんた、どこか具合悪いの?」と・・。
「こんな顔に生んだのは誰だよ!」
と言ってはみましたが・・一生この顔でヤツレて見える人生送るかと思うと、心が病んできそうです・・(嘆息)

Commented by まるふう at 2007-10-28 23:50 x
あらまあ。
えーとですね、そういうときは杖を持っていくといいです。松葉杖じゃなくても、ステッキで。ホームセンターでも最近は薬局併設のところだと、2千円くらいで医療用っぽいのを売ってます。折り畳み式とか(こないだまる母と発見していろいろ観察しちゃいました)。
 若く見えてもステッキついてると「近頃の若いもんは」なんぞとはいわれませんよ。むしろ、右足かばうのにもいいかもしれません。
Commented by crann at 2007-10-31 10:21
>由左さん

こんにちは!
若く見られるのも限度がありますよね。私自身は子どもの頃ものすごく老けて見られていたのですが・・・
「病人」て!!(爆)
いつも元気一杯に見えますよ?由左さんは。どこが病人・・・
それはよっぽどお疲れだったんでしょう、特に深夜のホームで慰められちゃったときは。
お疲れのときは黄色い液体ドリンクもいいですが、やはりあの方を思いうかべてうっとりなさるのが、一番即効性があるんじゃないですか?(笑)
そろそろあの方のご活躍が見たいものですね♪
Commented by crann at 2007-10-31 10:24
>まるふうさん

ええ、杖持ってるんですけど、見栄っ張りだもんだから。kappaのくせに(笑)
わたしも実家の母にドイツ製折り畳み式薄紫に花柄♪というオシャレ~な杖を送りましたが、ぜーんぜん使ってくれません。
さすがに花柄だから父に譲るわけにもいかないし、父にはかっこいいステッキでも贈ろうと思ってます。
kappaも仕込み杖みたいなのだったら、面白がって持つかしら??(子どものおもちゃなみ)
<< なかよきことはよきことかな。 うがちゃかうがうが。 >>