excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


考古学。

a0018354_21565151.jpg
モース博士が大森貝塚を発掘=日本考古学発祥!から132年だそうです。

これは大森駅のホームにある、モニュメントです。
今回は大森貝塚保存会の方々が花束を入れたのだと思いますが、この縄文式土器型のモニュメント、たまに花束が入っているのです。
たぶん、いただいたけど家に持って帰るのがめんどうとおいていってしまう人でしょう。
会社でもお祝いなどで上司へ花束を贈ることがありますが、こっそり部下の女性へあげてしまう方もいるのですよね。
春はとくに花ざかりのことが多い、縄文式土器です(笑)

大森駅のホーム、このモニュメントは旧ホームの中央あたりにあります。
大森駅は、東京へ向かって6両目あたりまでが旧ホームで木造、その後ろエレベーターあたりから新ホームです。
私は旧ホームのほうが好きで、いつも旧ホームで電車を待ちます。
題名は忘れましたが、幼稚園で配布されていた福音館のシリーズ絵本のなかに、駅のたてかえ工事が始まった真っ最中にツバメが巣作りをしてしまい、雛が巣立つまでホームの工事を中断しようというのがありました。
最後は、結局その巣に来年戻ってくるだろうから、巣の部分は旧ホームを残して新旧が共存するホームになる、だったと記憶しています。
大森駅、この頃ツバメはみかけませんが、ツバメを見かけるとどきどきします。
あの絵本はこの駅から生まれたのかも、と。
[PR]
by crann | 2009-09-13 14:32 | exccetera・いろいろ | Comments(8)
Commented by とーこ at 2009-09-15 12:49 x
あ、これ私も写真とろうと思った!
朝は3両目だからここから乗るんですが、帰りは階段ぴったりだからなのか「ときどき花が入っている」ことには気づきませんでした。
ちょうど手を上げた位置に土器の縁があるので、いろいろ入れたくなってしまうのかもしれません。

ホームも、そう言えば駅ビル作った時にも向こう半分しか改築しませんでしたね…よく見てらっしゃるわ~。…改築前の駅がどうだったか思い出そうとしているんだけれども、思い出せない。
Commented by ラッコ庵 at 2009-09-16 20:38 x
電車が大森付近を通るとき、線路脇にある「大森貝塚」の碑を見るのが楽しみでした(ヘン?)
Commented by crann at 2009-09-17 08:51
>とーこさん

私は在住歴15年?くらいですから、元のホームは知らないのです。写真で見たのは昭和30年代初めころので、まわりに何もなくて田舎の駅みたいでしたね。
もっとも大森は戦前までは、都内の隠れ家リゾートなわけで・・・

モニュメントを花瓶がわりにしちゃうセンスが、大森住民の特徴かも?(笑)
私は毎日大森駅を使っていないので、とーこさんのほうが花瓶仕様に出会える可能性大ですよ~~(笑)
Commented by crann at 2009-09-17 08:53
>ラッコ庵さん

私もそうです♪
こどもの頃は、祖母と京浜東北線を北上して大船までいくとき、大森貝塚は重要なチェックポイントでした(笑)
愛読書が『古代への情熱』だった小学生(笑)
Commented by mog at 2009-09-23 13:11 x
あ、あれって花器だったんだって、認識しなおし。
良い待ち合わせポイントです。
モニュメント、なんですよね、一応は...ね?!
Commented by crann at 2009-10-02 22:19
>mogさん

一度コメントしたんですが、日本語ソフトがはいっていなかったので投稿できませんでした。

これは多目的モニュメントと認識すればよろしいのでは(笑)
Commented by meadow02 at 2009-10-08 21:41
大森が発祥の地なんですね。知らなかった。

花盛りの縄文土器ってナイスだと思いました。
写真撮りに行こうかなあ。
Commented by crann at 2009-10-13 21:23
>meadowさん

そうなんです、とっても有名です。教科書とかこども用のカラー百科事典とかにも掲載されてるんですよ。
自分がこどもの頃、大森という町は「モース先生の貝塚!」と「すすきふくろう」の町でした(笑)
すすきふくろうは、最近になってようやくお目にかかれました♪
<< 放浪の果て。 ふふふ。 >>