excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:mangiare・美味( 97 )

月曜日にバーベキュー。

a0018354_231446.jpg土日が休みじゃないと、こういう楽しみがあります・・・
という証明、月曜日に友人宅でバーベキューしました。

写真のとおり、なんでもありでした。
肉あり、カニあり、海老あり、はまぐりあり、とうもろこしにピーマンにかぼちゃに
アスパラガス!(xeonismさんのご推薦ズッキーニは入手できなかったのです、残念!)
アウトドア好きがダッチオーブンも持参し、ピザ生地しこんで生ハムのせピザをダッチオーブンで焼き上げました。
蒸し暑い日だったので、やたらと水を飲み少々バテてしまいました。

梅雨だっていうのに、雨はどうしたんでしょう?
[PR]
by crann | 2004-06-29 23:16 | mangiare・美味 | Comments(8)

おまけ。

a0018354_135141.jpgユーロスターでためしたごはん。
トマトスープ(サルサ風味)、バジルの冷たいペンネサラダ。
[PR]
by crann | 2004-06-25 13:52 | mangiare・美味 | Comments(0)

ああ美味しかった♪

a0018354_19581.jpgと、反芻してしまう、「青山ありそ亭」のお食事でした。

ピアニストいまいのりこ氏をバックアップして年に1、2回、リサイタルをプロデュースする仲間たちとの、打ち上げです。
こちら

なぜか建築関係の職業の方々が多く、ほかにも印刷屋さん、グラフィックデザイナーさん、鍛鉄工芸家(!)さん、お医者さん、などなど、まったく違う職業と年代と経験の人間が集まるこのグループの会合は、私にとって、麻薬(笑)のように刺激的です。

今回は福井県会館があった南青山の土地にできた、「グラッサリア青山」奥の三国ありそ亭・青山店。北陸から直送の、魚や野菜、そして、日本酒。
料理はたっぷり、お酒もたっぷり(笑)
玉突きのように料理がどんどん運ばれるのではなくて、ゆったり、じっくりいただけます。気づけば夜10時30分!慌てて、さようならとなったのでした。

純米吟醸「伝心 一本気」。
[PR]
by crann | 2004-06-13 19:59 | mangiare・美味 | Comments(6)

ご要望にお答えして。さあ、この一皿を。

a0018354_182523.jpg
ホームズも食べたか?!
シンプソンズのローストビーフです。

切り取られているときでさえ、うわーだったのに、目のまえに置かれたらもう。
胸いっぱいになってしまう、私たちって、草食系なんだわ・・・と実感します。

付け合せは選べますが、量がすごい。白っぽいものは西洋山葵、ホースラディッシュです。山葵というより繊維の多い辛味大根みたいなものでしょうか。
塩味にしろ、何味にしろ、とにかく薄いのには閉口しますね。

ヘンな茶色いブリオッシュ?みたいなものが「ヨークシャープディング」です。
たぶん、蒸し焼き?にされた塩味のブリオッシュみたいなもの、です。
プディングという呼ばれるものの定義がいまひとつ不明です<英国。

ちなみに、この量は少なめです。
[PR]
by crann | 2004-06-04 18:26 | mangiare・美味 | Comments(8)

中華 in Paris 。

ネットのお友達が南仏から帰国。
パリでは東駅近くに滞在し、モンマルトルとルーブルへいらしたそうな。

私はいつもちゃんとした観光らしきものをしたことが無いので、パリで行った場所は、
ノートルダム大聖堂とサンジェルマンデプレ教会とサンシルピュス教会と奇跡の聖母教会とギリシャ正教の教会・・・
だってクリスマスだったんですもの。教会か墓地(しか!)が一番にぎやかなんですよ。
それぞれの教会オルガン聞き比べ、神父さんのお説教(の声ね)の心地よさ比べ(笑)をしました。

あとは中世博物館ですね。これはクリュニー修道院跡にできているもので、パリのどまんなかで中世以前の敷地内発掘を続けています。
パリも古い町のうえへ上へと積み重ねているので、掘れば掘っただけの遺構が出現するのです。
ここにはかの有名な『貴婦人と一角獣』のタペストリーがあるし、ゆっくり中世に浸るには絶好の場所です。

a0018354_03716.jpg


まわりは比較的安全で安心な下町。おいしい中華料理店もあります。

写真はその証拠!パリのおいしい中華♪
[PR]
by crann | 2004-06-02 00:38 | mangiare・美味 | Comments(0)

事件だよ、ワトソン君。

a0018354_04332.jpgホームズがよく行くレストランであり実在する有名レストラン、シンプソンズ。

ここはロースとビーフが売り物です。
このおじさんお二人はロースとビーフをカットしてくれるシェフ。
お肉も大きい、おじさんも大きい、あまり自分が日本人であること英語が喋れないことを気にしない(忘れてる)私でさえ、彼らの大きさに引きました(苦笑)

ローストビーフもデザートも、調子の悪かった私はもてあましてしまいましたが・・・
ここのコーヒーはものすごく美味しかった!
初めてロンドンで美味しいコーヒーを味わいました。

ロンドンで美味しいコーヒーはどこでならのめるのでしょう?と、珈琲専門店を経営する方に泣きついたら、ふたつのお店を教えてもらいました。
どちらもスタバのようなチェーン店ですが、スタバとは段違いに美味しい♪
アロマとネロ。
私はネロが好きです。
ネロのカラー(水色と黒のツートン)も好みだし、軽食も美味でした。
ネロが日本へ進出すればいいのにね・・・
[PR]
by crann | 2004-06-01 00:44 | mangiare・美味 | Comments(4)

ふふふのごちそう♪

a0018354_112254.jpgおいしい♪の瞬間は至福。

おいしいと感じて食べると、栄養になるって知ってますか?人間はナイーブな(ほんとかなあといつも思いますが・・・)生物なので、感情と体が密接だそうです。
な~~んにも考えずに、摂取だけしてると栄養にならないそうです。

そうか、そこにダイエットの秘訣が(爆)

まあ、それはおいといて。

イタリア料理と日本料理はどこか似ています。
素材の味を生かすこと、調味料に繊細なこと。
オリーブオイルひとつでも、採った時期絞った時期で味は大きく変化します。
おいしいオリーブオイルは、それだけで美味しい。
そして美味しいパンには、オリーブオイルなんかいらない。

とある東京イタリアンの草分け的存在のリストランテで味わうパンは、小麦粉と塩、
酵母だけのシンプルで歯ごたえがあって、噛めば噛むほど味わえるパン。

パスタにパンなんて、炭水化物攻撃(笑)ですが、単なる粉がさまざまな過程を経て
変化すると全く違うものになって、それぞれがおいしさを引き立てます。

パスタはシンプルが一番♪おすすめはアリオリオ・ペペロンチーノのバージョンです。
オリーブオイルに鷹の爪を熱して、そこににんにくを入れて、どれも色づいたら
一端とりだします。
あとは、お好きな新鮮具材を入れてみてください。
パスタは先にゆではじめ、お好きな具材に火が通ったら、もう一度鷹の爪にんにくを戻してください。
その頃にはパスタは、アルデンテ(ちょうどよい茹で具合)。
ささっとオリーブオイルの鍋へパスタを移して塩加減を整えてください。

ツナ缶でも、タコのぶつ切りでも、ワカメでも、アスパラでもブロッコリでも♪
試してないのは、大根、かぶ類かな(笑)

何度かやっていくうちに塩加減、湯で加減、タイミングの練習ができますよ。

写真は、とあるロンドン(笑)の地中海リストランテで。
塩加減が英国だった・・・
[PR]
by crann | 2004-05-21 11:24 | mangiare・美味 | Comments(4)