excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:mangiare・美味( 97 )

シャシリクとプロフ。

ウズベキスタンへ行ってきたばかりの友人宅で、シャシリクを食べる会が開催されました。

シャシリクってなんでしょう?
ウズベクのシシカバブです。
a0018354_21425963.jpg

牛や羊肉を串であぶり焼きにした、串焼き肉。
あいにくの雨だったので、バーベキューは窓越しに・・・
煙がすごい!
煙が目にしみるぜ・・・と涙が出ました(笑)a0018354_21435361.jpg

玉ねぎや香菜、パセリなどと一緒にいただきます。


プロフとは、ピラフのこと。
鶏肉がごろんと入った炊き込みご飯でした。a0018354_21445072.jpg




ウズベキスタン行っても、ご飯は大丈夫そうだと確認できました(笑)

貴重なウズベキスタン唯一のワイン(銘柄はひとつしかない!)も試飲。
なんだか赤○ハニーワインとかポートワインに味が似ているような。
同じように感じた方と、
「ぶどうジュースに焼酎ブレンドしたような・・・??」
と感想が一致してしまいました。
イスラム圏のうちですからお酒はあまり上手でないのかな?
[PR]
by crann | 2006-06-12 21:45 | mangiare・美味 | Comments(17)

あふれんばかりの・・・

a0018354_2029441.jpg
いか、えび、小柱、大葉、葱の特大かき揚がのった、天丼。
蓋を持ち上げてるのは、かき揚本体です(笑)





江戸前天ぷらがもちろん名物なんですが、天丼も隠れた名物。
ごま油で揚がったかき揚は、さくさく。
たれは甘辛。
a0018354_2028080.jpg


外食の揚げ物が苦手なんですが、ここの天丼はまったく大丈夫です。




両国の「天亀八」です。
a0018354_20294210.jpg
[PR]
by crann | 2006-06-07 20:28 | mangiare・美味 | Comments(4)

ビンダルー・カレー進化の方向。

酢を使って煮込む、ビンダルー・カレー。

最近はこのカレーを少しずつバリエーションしております。
バリエーションなんていうと聞こえがいいけど、冷蔵庫の残り野菜一気片付け料理。


今日入ったのは、

・ブロッコリーの茎
・ズッキーニ
・ナス
・大根の葉(爆)
・たまねぎ

どうせ炒めて煮込むんだからわからんだろう、という安直な考えのもと、ただいま料理中。

BGMは ボブ・マーレイのベスト盤。
Iron Lion Zion なんて、どういう歌詞なんだろう、と初めて対訳を見ました。
Kingdom of Heaven もかくやの歌詞でした。

  私は岩の上に座って、考えている
  ザイオンのライオンのように強くりたい

カレーにふさわしいかな?


今日のカレースパイスは、友人がくれたレッドカレーペースト


あと20分くらい煮込むかな・・・
[PR]
by crann | 2006-05-21 21:01 | mangiare・美味 | Comments(0)

新人さん登場!

昨年、ル・クルーゼの27cmオーバル(オレンジ色)を購入しました。

これです。
a0018354_2293427.jpg



続きまして、ストウブ24cmラウンド(黒色)を購入。
a0018354_22101426.jpg




ル・クルーゼは現物見ての購入でしたが、ストウブはネット通販でした。
鍋の通販は初めてだったのですが、大丈夫でした。

下の「アイリッシュシチュー」は、このストウブ(と圧力鍋)で作ったのです。

今日の昼も、キャベツスープ(カレー風味)を作りましたが、とっても美味しくできました。
味が違います、旨みが逃げないという謳い文句を納得しました。

ストウブもなかなか高い鍋だったので、大事に使わねば・・・
これで取っ手のとれた傷だらけの鍋とはサヨナラです。



次はクリステルだ、きっと(笑)
[PR]
by crann | 2006-05-19 20:00 | mangiare・美味 | Comments(2)

アイリッシュシチュー。

アイリッシュパブで食べる、ギネス入りビーフシチューが美味しくて、再現してみようと挑戦しました。

調べてみたら、こういうところを発見して、参考にさせていただきました。

違いは、圧力鍋には野菜を入れないこと。
たまねぎ以外は、別の煮込み鍋を用意して、そちらで軽く炒めておいてから、圧力鍋の中身を移したあとの煮込みで柔らかくすることです。

肉と一緒に同じ時間を圧力鍋にかけたらば、野菜は陰も形もなくなってしまうから。
このレシピだと一緒に煮込むことになってるようですが、私は形が残っているほうが好きなので、変えてみました。
ギネスがなかったので、キリン淡麗で。
苦味は少なくなってましたけど、充分成功の味でした。
[PR]
by crann | 2006-05-18 00:29 | mangiare・美味 | Comments(2)

深川れんが亭

洋食屋のれんが亭で、ちょっとしたうちあげでした。
銀座れんが亭からのれんわけしたお店は、少ない(たぶん二軒?)ので、貴重です。

飲みというより食いに走った(笑)きょうの打ち上げは・・・

チキンのアーモンド揚げ、ポテトサラダ、焼豚と小エビフライをオードブルにして、まず乾杯。
それから、それぞれ好みの盛り合せやら定食やらで、満腹となりました。


盛り合せBセット。ハンバーグ目玉焼きのせと小エビフライ(小エビフライは大人気だ!)
a0018354_18361875.jpg




すみません、たてになってます(爆)
今日の定食Aはポークピカタチーズのせと小エビフライ(ほら、やっぱり人気でしょ?)
a0018354_18361851.jpg

[PR]
by crann | 2006-05-16 18:36 | mangiare・美味 | Comments(0)

リクエストにおこたえして!ビンダルー・カレー

つづきまして、最近はまっている「酢を大量に使うカレー」のレシピです。

これは、以前の職場近くの銀行にあった、銀行系の雑誌に掲載されていました。
特集は「料理を楽しむキッチン」だか家だかを作る、その建築家が自慢料理を紹介するとかなんとかいうものでした。

建築家さんのお名前はすっかり忘れましたが、メニューはすでに自家薬籠中としております。
つまり。
レシピがcrann@leiraniバージョンとなっているわけです・・・
あしからずご了承くださいませ。


ビンダルー・カレー

材料
豚バラ肉 300g
たまねぎ 1個
唐辛子  3~6本
にんにく 2~3片
しょうが 直径3cmくらいのを2片くらい
お酢   200cc
水    100cc
バター(またはギー)適宜
カレー用スパイスまたはカレー粉 適宜
塩 適宜


1 豚バラ肉は一口サイズに切り分ける。
2 たまねぎ1個はみじん切りにする。
3 唐辛子、にんにく、しょうがをすべてすりおろし、お酢、水をくわえて
  よく混ぜ合わせて鍋に入れる。
4 3に豚バラ肉を入れて、柔らかくなるまで40分ほど煮込む。
  煮ながらアク、脂肪をすくいとる。
5 別の鍋にたまねぎを入れ、あればギー、なければバターで炒める。
  炒めながらカレースパイスを加えていく。
6 4を5に移して火にかけながら、カレースパイスやカレー粉、塩など
  をくわえながら味を調えてさらに煮込む。
7 ごはん、ナンと一緒にいただく。



すでにcrann@leiraniバージョンとなったものは↓のとおりです。

・豚バラ肉をカタ肉など脂肪のすくないもので、500gに。
・肉煮込み用の3は、フードプロセッサでいっぺんに。
・お酢はりんご酢か玄米黒酢。
・肉煮込みは圧力鍋で、沸騰してから15分。
・野菜はもっとたくさん。たまねぎ、人参、セロリの葉っぱや細い茎
 などをフードプロセッサでみじん切りに、ズッキーニ、ナス、オクラ
 を入れるとおいしい。
 夏なら完熟トマトもいい。普段はトマト缶をまるまる一缶入れる。
・バターでもギーでもなく、オリーブオイルで炒める。
・カレースパイスは、タイカレーのレッドチリスパイスや、ボルツの
 カレー粉、クミンやコリアンダーなどをその日の気分で・・・
 コリアンダー、クミンは、最後にスパイスつぶしでつぶしたのを
 投入するとさらに香りがよくなります。
・crann@leiraniバージョンだと、製作時間は約40分!
 フードプロセッサと圧力鍋をフルに使うと楽々です。


以上の量が、27cmのオーバルタイプ ル・クルーゼ鍋にいっぱいになり、6~7人でカフェオレボウルくらいの小丼に3杯ずつおかわりして、空っぽになる勘定です。


アルチェ・ネロの有機りんご酢が大好きなのですが、500ml瓶をやめてしまって、今お店で売っているのは250ml瓶のみ。
1回、ビンダルー・カレーやったらなくなっちゃうよ!!
と、残っているらしいアルチェネロの500ml瓶を探索中です。
みかけた方はぜひお知らせください・・・
[PR]
by crann | 2006-05-09 00:39 | mangiare・美味 | Comments(4)

リクエストにおこたえして!アフリカチキン

某サイトさんでお会いする方々にリクエストされたレシピをポストします。



アフリカチキン

という名前だったかどうかも不明なんですが・・・
レシピノートが見つからなくて、分量とかもいーかげんです。


トリモモ肉 2枚分 (からあげ用カット肉なら 500gくらい)
*マリネ
 にんにく 3片~丸のままの半分くらいまで好みで 
 レモンの絞り汁 1~2個分くらい
 マヨネーズ 1カップくらい (私は2/3が無糖ヨーグルト)
 カレー粉 大さじ1~2
 塩、コショウ適宜

1 マリネの用意をする。
  肉をつけこむので、ひらべったい容器がいいが、ポリ袋でも可。
  
  にんにくはおろして、レモンはしぼって、マヨネーズと一緒に容器
  へ入れる。
  マヨネーズ全部マヨネーズにすると味が濃厚。
  さっぱりさせたいなら、ヨーグルトと混ぜる。
  容器のなかで材料をよく混ぜ合わせながらカレー粉を入れ、塩、
  コショウで味をととのえる。

2 トリモモ肉を1のマリネにつけこむ。
  1時間くらい冷蔵庫(夏でなければ室内でも可)でつけたら、クッキ
  ングシートを敷いた鉄板にマリネごと移して、オーブンで焼く。
  我家の電気オーブンだと180℃15~20分くらい。
  フライパンで直焼きのときは、焦げないようにじっくり焼くこと。
  

すっぱくしたいならレモンを2個に。
さっぱりしたいなら、マヨネーズのかわりにすべてヨーグルトに。
(ヨーグルトだけにした時は、オリーブオイルを混ぜましたっけ)
すっぱさとこってりさは、マヨネーズとヨーグルトとレモンの配分に
かかってます。
最初はマヨネーズでやってみるほうがベターでしょう。

カレー粉は色つけと香りなので、カレー風味が好きな方は、好き
なだけ入れてください(笑)

トリモモ肉がなくてトリムネ肉だった場合は、マヨネーズにした
ほうが硬くなくて柔らかくなります。
肉に包丁をいれるとかは適宜対応してください(笑)

切り分けるのがめんどくさい方、大皿盛りでみんなでつつくなら
からあげ用のひとくちカットをおすすめします。
からあげ用はフライパンで焼くほうが早いし焼きすぎないかも。

今思いついたのですが、ヨーグルトにしてオリーブオイルの
かわりに辛味オイル(ラー油のようなもの、トウガラシオイル)
とかでもいいかも。
またはタバスコ?
辛味を足すなら、にんにく、カレー粉と調整ですね。
基本形を食してから、バリエーションを試してみてください。
結果報告お待ちしてます(笑)



アフリカで食べたわけじゃなく、昔雑誌に掲載された読者レシピ
の公募の入選作だったと思います。
一度おためしあれ♪
[PR]
by crann | 2006-05-08 11:34 | mangiare・美味 | Comments(5)

ケーキがいっこあったとさ。

西洋家庭料理ぼうがいっぽんのガトー・ショコラを注文、到着しました。

西洋料理ぼうがいっぽんは、かわいいコックさんのTALK TOの主、コックさんのお店です。
以前からコックさんち主催のライブ情報に、行きたいなあと思っておりましたが、ちょっと遠い。
ライブもですが、お料理やお菓子の写真がポストされるたびに、欲求が高まっていたところ・・・

ガトー・ショコラ通販のお知らせが。

コックさんはとても素敵なおまけもつけてくださって、ケーキはチョコレートがぎっちりつまっているのにそんなに甘くなくて、美味しかったです。

・・・というわけで、すでに食べきってしまいました(爆)

いまはもうチョコレートのほのかな思い出が残るのみ・・・


コックさんのお店のマスコット、「かわいいコックさん」がプリントされた包み紙にくるまれて、
a0018354_17452348.jpg


やってきたガトー・ショコラの全貌。
a0018354_17461022.jpg


その実態は、
a0018354_17463386.jpg



美味しかった♪


西洋家庭料理ぼうがいっぽんではまだ通販ページに掲載中です。
まだ焼いてますか?コックさん?
[PR]
by crann | 2006-02-27 17:46 | mangiare・美味 | Comments(8)

Baffalo Wings won't you come out tonight!

バッファローウィングという、鶏料理があります。
すっぱくて辛いソースにつけこんだ、鶏の手羽部分をグリルしたものです。

アメリカやカナダでは普通に作ったり、売っていたりするらしい。

私は品川にあるT・G・I FRIDAY'Sでお目にかかりました。
海向こうで食べたことのある方には懐かしい味のようです。
すっぱくて辛いというと、タイ料理を思い浮かべるけれどそれとはまた違った「すっぱ辛さ」。

作れるものなら作ってみたいなあ、と思っていたら、Sea songs のTitmouseさんが市販ソースを見つけられました!
原材料を見ると、カイエンペッパー・蒸留酢・香辛料・ガーリック・塩他 なり。
カイエンペッパーの味なんですね!
カイエンペッパーをからめたフランドポテトを出すお店があって、一時期通ってしまったことがありました。
そうか、カイエンペッパーの味がすきなんだな、私は・・・と自覚したり(苦笑)

調合さえ上手くいけば自分で作れないかなあ、と思ってます。


というところで、Titmouseさんのところに、Baffalo Wings の名前の由来があります。
由来は地名、というのを読んだら、Baffalo の地名にちなんだ歌を思いだしました。
子どものころに、英語クラブで歌って遊んだ歌です。

Oh! Baffalo gals , won't you come out tonight?
Come out tonight, Come out tonight?
Buffalo gals, won't you come out tonight,
And dance by the light of the moon.

Baffalo のところに、New York やら Charlston やら、ご当地(笑)の名前を入替えて歌うのもあるそうです。

随分探して、立命館大学のアート・リサーチセンター/アメリカンフォークソング資料保存プロジェクトでとうとう見つけました。MIDI でメロディも聞くことができます。
早いスピードでパートナーチェンジしながら踊る、スクエアタイプのフォークダンスだったことも思い出しました。
この踊りは、少人数のグループだと走ってばかりのハードさだったことも(苦笑)

踊るのはおいて、歌いながら食べると、さらにBaffalo Wingsがアメリカな風味に感じられるかもしれません。

食べ過ぎたら踊らなくちゃいけないでしょうけど。
[PR]
by crann | 2006-02-09 00:44 | mangiare・美味 | Comments(6)