excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:旅行準備 ( 5 ) タグの人気記事

地の果てへ。

明日から、アーサー王伝説をたずねて、コーンウォールへいってきます。
ポーツマスとファルマスの海事博物館へも♪

鉄道、バス、足の旅、今回は友人と二人旅ですので、いつものジンクスが破壊されるはず。
でも、どんなにトラブッても、一度も怪我したり甚大な被害にあったりはしないし、危機管理できちゃう?ので、ある意味お守りみたいなものかもしれません。

イングランド最南端の「地の果て」 Land's End までいけたらいいな。

しばし、お別れ。残暑の折、みなさまご自愛くださいませ。
[PR]
by crann | 2008-08-11 20:52 | viaggio・旅 | Comments(3)

スーツケースが壊れたら?

昨年夏のこと。

アフリカ妹が子連れでアフリカへ戻るときのことです。
子ども3人分の衣類やちょっとした医薬品、日用品、本や文具などなど、日本で仕入れて持ち帰るものを毎回極限までスーツケースに詰めます。
もっともハードケースじゃなくてソフトケース、巨大なスポーツバッグというかボストンバッグというか、黒くて箱型になり底部には床置きできるようにスレッドがとりつけてあって、ハンドル内臓でピギーできるタイプのものです。
この他に小さめのピギーをひとつ。
計二つを預け入れにするつもりで、大きいほうを宅急便で成田へ先に送っておきました。
手荷物はショルダータイプのママバッグ、子どもにも小さめのリュックをしょわせて(中にはオムツを 笑)もうひとつピギー。

成田には余裕をもってチェックイン2時間前にはつくように出かけました。
ちびさんたちは3歳と1歳半なので、いろいろありますから。
この余裕たっぷり時間で助かったのですが。

宅急便の引き取り窓口にいってみたら、底部のスレッド(細長いプラスチック製の台)がとれてしまって、そこに穴が!!!

びっくりしている暇はありません。
[PR]
by crann | 2007-01-18 23:26 | viaggio・旅 | Comments(4)

機内持ち込み手荷物のあれこれ。

Britsh Airway のサイトで英国内空港における保安強化による機内持ち込み手荷物の制限とあって、これは大変かも!?と思いました。
9月に知り合いがドイツへ行ったときはまだ大丈夫だったそうですが、それでも「飲み物成分解析機」なんてものが検査に導入されたと聞いてました。
本格的な規制実施は11月からだったようです。

あまり化粧にこだわらない私も、リキッドファンデーションを成田免税店で買っておくつもりでした。


かいつまんで言うと、
・機内に持ち込む液体(ジェル、ペースト状を含む)は、各100ml以内の容器に入っていること。
・その容器を20cm×20cmの透明ジップロックに入れて、無理せずジップが閉まること。
が条件なのです。

今まで機内が乾燥するから小さいスプレーにハーブ水をいれて持ち込んだり、水筒にお茶を入れたり、もちろんペットボトルももって入ったりしていました。
それが全部「×」なわけです。

そのうえ、EU圏内へ乗り継ぎする場合は、UKで再度荷物検査があるのです。
成田第1ターミナルの免税店の販売員さんたちは、みんな困りきってました。
売上は例年の半分に落ちてしまったそうです。
ボーナスはいつもどおりだったけど、これからはわからないとも。
販売員さんはお会計の前に、いちいち行き先を聞いて機内持ち込みの説明をしていました。
ロンドン・ヒースローで降機するときは、免税店の袋のままでもレシートを添付していれば大丈夫という話もあったのですが、抜き打ちで没収されたりすることもあるとか。
高額な化粧品を買い込んでパーになってしまったら、すごいショックでしょうね。

預る荷物も(一昨年の夏に、甥っ子のための工具おもちゃでひっかかったこともあり)透過したときチェックされそうなものは、小さいピギーケースのほうにまとめて入れました。
これは大正解。
やっぱりひっかかりました。
「お客様、中身を確認いたします」
何がひっかかったかというと、ちゃちなプラスチック目覚まし時計(笑)
水筒。
相方の「時計と筒なら爆弾にみえるぞ」が大当たりだったようです。

ちゃんと時計の電池も抜いてあって、水筒も空っぽだと見せて、もうひとつシャンプーの容器を確認されました。
ケースの外には「このケースには液体が入ってますが安全確認済みです」というシールがでかでかを貼られました(爆)


さて、出国検査では、ブーツのボタンがひっかかってブーツを脱いでブーツだけ再度透過。
その間、スリッパとイスが用意されてます。
なんていたれりつくせり、と思ったのは間違いではありませんでした。
UK出国の際は、有無をいわせず誰もがすべて、靴ぬいで靴下はだしで通ったからです。
スリッパなんてまったくありません。

日本ではひっかからなかった「置き鍼」(小さい鍼をテープでとめているのです)が、UK出国の際にはひっかかったようで、全身くまなく触診(苦笑)されてしまいました。
もっともおでぶなのでお肉なのか、イケナイものを巻いているのか、それを確認したのかもしれませんが・・・?(苦笑)
[PR]
by crann | 2007-01-15 13:38 | viaggio・旅 | Comments(8)

旅行準備始めました。2

リクエスト品の準備です。

ティファールの圧力鍋の蓋パッキング
PCの電話用モデム(?)
大理石の麺棒を修理するための接着剤
ゴム紐
月桂樹の葉
ヨーグルトの種
味噌
石鹸
そうめん
NHKの「にほんごであそぼ」とか「10本アニメ」(?)
ひじき
昆布
お餅


いったい何キロになるのか、不安(爆)

乾物はいいけども、石鹸が重そうだし。

がんばらなくちゃ・・・
[PR]
by crann | 2005-08-08 00:15 | viaggio・旅 | Comments(6)

旅行準備始めました。

遠出することになりましたので、準備の準備を始めました。

ビザと予防接種が必須な国なので、忙しくなります。

まず、予防接種から。

マラリア予防薬をもらって、いや購入してきました。
一回1錠、出発一週間前から一週間に一錠ずつ、帰国したとしても6週間連続して飲むことになります。
先生がマラリア原虫が体内に入って肝臓に達して、血液で運ばれる・・・という図式を描いてくれるのですが、なんだか妙に見たことのあるような、妙な絵柄・・・
と思ったら、シトでした(爆)     *シト(使徒・・・エヴァンゲリオンに出てくる敵役?)

体内にシトが入る!
『ブラッド・ミュージック』な恐怖が沸き起こり、絶対飲むぞ!と決心しました。

あとは肝炎の接種をもう一回。
そしてビザ申請。

訪問する先方の状況とか外貨を何で持っていくかとか、お土産(というより差し入れ生活必需品)のリクエストをそろえるとか、なかなか出かけるまでタイトなスケジュールになります。

毎回「飛行機で寝るから!」と前夜に荷造りですが。
出発前はゆっくり眠りたいものです・・・
[PR]
by crann | 2005-07-25 00:08 | viaggio・旅 | Comments(2)