excitemusic

S*e*x*t*a*n*s は 獅子座の隣にある六分儀座。航海者必須アイテムの六分儀で好奇心の方位をみつけていきます。音楽と映画と本と、その他おもいついたことを徒然に書き留めています。コメントどうぞ。
by crann
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
Messages/Links/etc
07春の松江旅行、07初秋の湖水地方旅行、07ワールドコンレポ 08雨季アフリカ、進行中!旅行は  viaggio*旅カテゴリ から、ワールドコンレポは excceterea*いろいろ からご覧ください。
タグ機能つけましたので、パリ、ランサム、SFとかでも検索できます。


my respect designer(ということばがあるかどうか・・・)のご指導をいただいて、目下サイトを構築中。
気長にお待ちください。
ついでに、プレゼントをいただいてしまいました。ネームカードの目つきの悪くてカワイイ?パンダpoofくんです。ご愛顧のほど♪poofの仲間をご希望の方はご一報くださいませ。製作承ります、だそうです♪











★special thanks!
東雅夫の幻妖ブックブログ
spoof web
人形作家・写真家 石塚公昭HP


★kindred
とはずがたりblog
普段着のココロ
歌・言葉・心を捕らえるblog
旅はとらぶる・トラバーユ
はざまの庵
おとのは(旧Blog Rindale) 
Sea songs 
マゾムがいっぱい 
心の旅 
赤表紙本・青表紙本・黄表紙本
ばるーさの館
いむろすめるいの薔薇
さかいゆきみの大福写真帖
「指輪物語」よもやま
Bilbo's study ビルボの書斎
ラッコ庵日乗
世界を愛したいブログ
旬のイギリス
ericaのRubatoな日々
十分間俳句


★ARC
ランサム掲示板





★good food!
GAIA御茶ノ水
生活クラブ生協
ナチュラルハウス
Alce Nero イタリアのオーガニック

★music!
中南米音楽<音皿処>
J-WAVE



★for you!
あきゅらいず美養品


one day a click!↓
人気blogランキング





create your own visited country map
フォロー中のブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
『ホビット/思いがけない..
from 【徒然なるままに・・・】
似てます?
from foggyな読書
ARCのクリスマス会 ’09
from ericaのRubatoな日々
個人的に指輪モードのクリ..
from foggyな読書
ポールスミス
from ポールスミス
パールマンのメンデルスゾ..
from クラシック音楽ぶった斬り
イギリス旅行記2008(..
from Sea Songs
「黒大豆で料理」、おまけ
from とはずがたりblog
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
牡蠣の夕べ
from ericaのRubatoな日々
Miss Potter ..
from ericaのRubatoな日々
夜行バス 松江
from 夜行バス 関西ッ羚・
ローズマリー
from 美味しいカレーのレシピ ,ピ..
魅力的なトルコの料理について
from 旅行・宿泊・観光ガイド
モレソースの会?前編
from 世界を愛したい blog*
チョコチップマフィン レシピ
from マフィンレシピ
ダッチオーブンを使った料理
from バーベキューアウトドア料理
きゅうりのピクルスレシピです
from きゅうりレシピ
タイムマシン
from 映画や本を淡々と語る
はじめまして
from マナブならcocoガイド
ライフログ
love music
QUEEN!
読書中
旅に出るときの一冊
つくろう、たべよう!
此岸の夢
リラックス中♪
夏は冒険!
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Holmes in London

kappaよりも私のほうがホームズファンなんですけど(笑)
kappaの希望で、ベーカー街221番地のBシャーロック・ホームズ博物館へ。a0018354_153291.jpg

9時30分開館、なのに扉はしまったままです。
他に日本人の親子づれが一組、アメリカ?の中年夫婦が一組。
寒い寒いなかを待って、待つあいだにそれぞれベーカー街221Bのドアをのっくする「なんちゃって」写真を撮影しました(笑)

35分すぎ、一台の車で全員がご出勤です。
このブログの一番最初に出した写真のかわいいメイドさんの彼女も健在、もうひとりのメガネの女性も健在、なんだか嬉しいです。
もちろん、彼女たちは覚えてないけど。

すぐに一緒に入って、一階(英国のground floor)のお土産屋さんをひやかして待ちます。
スタバカップを持っていた堂々たる男性は、おっと、ポリスマンになって再登場。
スタバよりネロがよくはない?と聞きたいのをぐっと抑えて(笑)

入場料はまた値上がりしたんじゃないでしょうか。
耳を疑う値段・・・
せっかく来たんだから入りますけどね。
一緒に待っていた日本人の親子は、値段を聞いて退場です(苦笑)
まあ、これはファンにしかわからない面白さですからね、りっぱなオタク遊びですし。

開館時間だけが混んだらしく、あがろうとしたら例のポリスマンに「ちょいまち」と止められてしまいました。
最初の見学者たちはすぐに降りてきて、私たちの番。
私とkappa、それから、東欧系?な顔立ちの家族5人くらいです。

まず二階にあがって、kappaが「うわあ・・・」と呆れた声を出しました。
よく出来てます。
グラナダTVのシリーズよりも、明るい色合いの居間。壁紙は赤系で、とても暖かい雰囲気で、居心地がよさそうです。

暖炉にはちゃんと火が入ってます。
パイプと拡大鏡、鹿撃ち帽が暖炉の安楽椅子前にあって、見学者はそれぞれそこに座って拡大鏡をもったり、帽子をかぶったりして記念撮影。
帽子は一昨年にはヨレヨレだったのですが、chubbさんの昨年の報告(笑)では新品になっていたと聞いていました。
確かにまだよれよれではありませんが、たった半年程度でくたびれてますねえ・・・
ホームズの出動回数が激増したのでしょうか?(笑)

居間の隣がホームズの小さい寝室。
階段をあがって、ワトソンの医者らしい道具が揃った部屋、居間の真上はホームズの事件の記念物展示。
これがあまりにおかしくて笑ってしまいます。
架空の事件なのに、それらしくって・・・

3階、4階はホームズの事件の再現蝋人形。

驚いたのは天井からぶらさがった手、握っているのはランプ。どこの場面?
床に木箱のうえに倒れ伏した男性・・・上からランプを持って下の部屋と男性を覗き込んでいるのはホームズともうひとり。
これは、グラナダシリーズでは私のベストに入る「マスグレーヴ家の儀定書」のシーンでした!
見たはずなのになあ、覚えてないなあ。
覚えてる人形再現シーンと覚えてないシーンがあります・・・人形増えたのかな?それとも展示替えしてるのでしょうか?

さて、そのまた上は・・・
secret にいたしましょう。11日までに書いてあったことを読んだ方はぜひ秘密のままでお願いしますね。

さて、また居間に戻ってきて、名残を惜しもうと眺めたら。
以前も、さっきも気づかなかったものが・・・
窓辺近くにバイオリンがあるじゃないですか!

「触っていいですか?」とメイド姿の館員さんに聞くと、ちょっと待ってね、と彼女はもうひとりのおじいさんスタッフに何か尋ねました。
すると「準備できてますよ」という返事。
準備ってなんだろう?
ありがとう、とバイオリンを手にとって、弦をはじいてみたら。
チューニングされてる!
これはノックアウトです。

ホームズが居た場所、ではなくて、いまもホームズが暮らしている場所、という設定なんだと確信です。
なんだかすごく嬉しくなって、ちょっと弾かせてもらいました。
ビクトリアンな曲が思いつかなかったので、なぜか「マスター&コマンダー」最後のシーンでオーブリーとマチュリンが弾くボッケリーニの「マドリッドの夜の通りの音楽」を・・・(笑)

a0018354_1535355.jpg
そして、窓辺をみおろしつつグラナダTVのホームズのテーマを(爆)
あまり写真をとってほしいとは思わないのですが、ここでkappaに記念撮影してもらいました。ほかに見学の方がいなくて幸い、私にとってはとってもオタクな(笑)楽しいひとときでした!

もちろん、バイオリンには
1780 clemona stradivarius とラベルが貼ってありました!!(笑)
[PR]
by crann | 2005-01-11 01:53 | parodia・贋作遊び | Comments(8)
Commented by chubb3 at 2005-01-12 01:09
ストラディバリ(ほんものでしょうか?^^)、チューニングされてるなんて
心憎いじゃないですか!
こういうときバイオリンを弾けるなんて、とても羨ましいです。
蝋人形、バシバシ写真に撮りましたよ。
あぁ・・・秘密にしておいたのに<5F。
けっこうお洒落にしてましたよね(笑)。暗かった気がしますが・・・
使えるほうは地下にあるんですよね、行っておけば良かったかもしれないです(笑)。
あとでもう一つTBさせて下さいませ。
Commented by crann at 2005-01-12 01:15
>chubbさん
しまった、秘密だったんですね!
今訂正しましたから!秘密秘密♪11日以内に読んだ方だけがしっているという楽しい秘密にいたしました(笑)

ほんものだったらいいのに<ストラディバリ♪
もちろん、ホームズ先生が目を離したすきにこっそりと・・・そしてホームズ先生に追っかけてもらえますもの♪(立派なヘンタイですね)

バイオリン弾けるというよりも、むりやり弾いちゃったというべきでした(苦笑)聞いてた人がいないのが幸いです、繰り返しますけど(笑)
Commented by hanipyon2 at 2005-01-12 07:32
crannさん(思わず愛)
この構図で、この構図でヴァイオリンを・・・・・・(うっとり)

昨日の間に読めなかったのでしみつはしみつのままなのよ、いとしいしと(涙)

「増すグレー部」・・・・どういう部活じゃ・・・・わたしも大好きです
お話をうかがっていると心わくわく
大人のホームズごっこ、いいな~
Commented by crann at 2005-01-12 22:54
>はにぴょんあきさん(愛のはぐっ)
マスグレーブ、あれ?私は一発変換だ(笑)
マニアの威力押して知るべし、ですね~
増すグレー部・・・・ロマンスグレーをたくさん見つける部活でしょうか?

しみつはいつかわかるのよ、いとしいしと♪

うっとり、しっかりといただきました(笑)
Commented by まるふう at 2005-01-15 20:32 x
いいな〜! ベーカー街! こないだ行けなかったし(´・ω・`)ショボーン

 んで、入館料は目玉飛び出るほどって、おいくらだったんでしょうか.....ドキドキ。
Commented by crann at 2005-01-15 23:34
>まるふうさん!次回はぜひ行ってね。・・・一緒にいく?(笑)

@@なお値段はね、私が高いぞ!と叫んだサンドイッチの値段と同じです・・・
もっとバイオリン弾いてもよかった?!
Commented by まるふう at 2005-01-16 09:35 x
おはよう(^o^)/
 >サンドウィッチ値段
えっ、たったの六ポンドというか1200円じゃないですか。東京の博物館・美術館&デパートイベントの一般的価格とおなじくらいだよ〜。
 ......普通の映画館価格より安い(。_゜☆\ ベキバキ

 その値段なら、サンドウィッチ節約してホームズ博物館行きますです。
 なにせ、東京ドームでやるキルトフェスティバル、前売りで1700円だもん......
 ところで、ホームズ博物館のURLを貼っておきますね。

http://www.sherlock-holmes.co.uk/ だそうです。
Commented by crann at 2005-01-24 22:33
>まるふうさん
え~~高いよ~~<1200円。
だって展示物の数と場所の広さから考えたら(苦笑)
熱の入れ具合だったら納得だけど、フツーの人ならきっと高いと思うでしょう。
サンドイッチはコンビニのを食べてください(笑)味の保証はしませんが。

URL貼ってありますよ♪ありがとうございます♪
<< ほとんど役にたたないお買い物情報。 UKミュージアムごはん特集。 >>